口角炎に悩まされる
スポンサーリンク

口角炎に悩まされる

シェアする

ある日、ご飯を食べようと口を開けたら「痛っ!」と痛みが走った。口の端、口角の部分が切れているよう。えー、口角炎じゃん、と涙目に。

口角炎って両側ともなる人がいるようだけど、私の場合は片側のみ。切れると痛いんだよね。治ってる?って思って欠伸をしたらまたピシッっと切れちゃって、マシになった?、と思ってご飯食べるとまた切れてしまうということが続くこと3週間。ちーっとも治らねぇ~!

口角炎になったのは初めて。いや、子どもの頃あったかも知れないけど、少なくともここ20年以上はなった記憶がない。

ビタミン不足や抵抗力が落ちてたりするとなりやすいようだけど、確かに睡眠不足は続いていた。が、それまでにも睡眠不足が続いたことはあったけど、切れることはなかった。

口角炎の原因はカンジダの場合もあるようす。ええ、女性にはおなじみのカンジタですわ。よくモロモロしたチーズみたいなオリモノがでる膣炎の原因になったりするアレですよ。

カンジタは常在菌の一種で、普通は悪さをしないけど、抵抗力とか落ちたりすると活発化しちゃって悪さしちゃうんだよね。

ちょっと前に泌尿器科にかかっていて、尿にいる細菌を殺すために強い抗生剤を結構な量2週間(その前にも2週間ほど別の抗生剤を飲んでいた。耐性菌で、効かないので途中で薬をかえられた)飲まされてたんだけど、よーく考えると抗生剤を飲み始めてから口角炎がでるようになった。

2週間目の通院時、病院の先生に、口角炎になったんだけど、何か塗り薬ありますか?、と貰ったのがプロペト(普通の白色ワセリンから不純物を取り除いた物)。一日に3度ぐらい患部に塗って下さいと貰った。同時に、その日、細菌は消えたからもう抗生剤は飲まなくてもいいよ、と言われた。

当日とその翌日にワセリンを塗ったんだけど、それ以降、口角が切れることもなくなり、あっと言う間に治ってしまいました。

うーん、私の口角炎は抗生剤が原因だったみたい…。抗生剤恐るべし。

口角炎は一度かかるとなかなか治らない人も多いようです。患部を清潔にして、ワセリンで保護して、様子を見て、治らないようなら病院で診てもらったほうが早く治るかもしれませんね。ドラッグストアで買える口角炎用の市販薬も結構あるようです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ