I’LG-b クレンジングフォーエイジングケアI&IIを使ってみた
スポンサーリンク

I’LG-b クレンジングフォーエイジングケアI&IIを使ってみた

シェアする

I'LG-b クレンジングフォーエイジングケア

ブロネットさまで株式会社ルディアさまのI’LG-b クレンジングフォーエイジングケアI&IIが当選したので、使わせていただきました。

こちらの商品にはエイジングケア成分ILG(イソリクイリチゲニン)が含まれているそうで、このILGは甘草から抽出されるものらしく、5ミリグラムで2万円という高額な希少原料だそう。

I'LG-b クレンジングフォーエイジングケアI

I’LG-b クレンジングフォーエイジングケアIは薄い桜の花びらのような色で、原料のにおいはしますが、嫌な香りではありません。ぱっと見た感じはラード。触った感じもラード(笑)。

容器に入っているのを見ると固そうなんだけど、そんなこともなく、手に取ると体温でするすると溶けていきます。

使用方法はサクランボ大を手に取り、顔全体になじませてマッサージ。メイク汚れを浮かせて、ティッシュで優しく拭き取ります。

肌馴染みがよく、メイクもよく落ちます。ティッシュオフした時点では、顔はまだ少しベトベトしています。

その状態で、I’LG-b クレンジングフォーエイジングケアIIを続けて使っていきます。

スポンサーリンク


I'LG-b クレンジングフォーエイジングケアII

I’LG-b クレンジングフォーエイジングケアIIはプッシュ式のボトルです。

とろっとした乳液状で、こちらは手を斜めにしたりすると、たれてくるぐらいの柔らかさ。


クレンジングIを使った後、このIIを顔全体になじませます。3~5プッシュ使用し、肌に残った油膜を落とします。その後でティッシュオフあるいは水やぬるま湯で洗い流します。

ティッシュオフした後、まるで化粧水や乳液をつけたような潤った肌になり、ちょっと驚きました。

このI’LG-b クレンジングフォーエイジングケアIIの方は、単品で朝の洗顔としても使えるそう。なじませた後に洗い流すんですが、洗い流した後も肌が潤っているので、化粧ノリがとてもいいです。

二段階洗顔ってちょっと面倒~って思うかも知れませんが、洗い流す必要もない(気になるなら洗ったらいいけど)から、そんなに手間は感じません。

使用感はとってもいいんだけど、お値段がちょっとお高いのがネック。I’LG-b クレンジングフォーエイジングケアI&IIともに各5,000円(税抜き)。それだけよい成分が含まれているんだろうなぁ~と思います。


I’LG-b クレンジングフォーエイジングケアIの成分:エチルヘキサン酸セチル、トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル、パルチミン酸エチルヘキシル、ポリエチレン、(ベベン酸/エイコサン酸)グリセリル、ジメチコン、スクワラン、トリヒドロキシカルコン、トコフェロール、トリラウレス-4リン酸、ジメチルシリル化シリカ、フェノキシエタノール、トリイソステアリン酸ポリグリセル-2、酸化鉄、水酸化AI、シリカ

ンジングフォーエイジングケアIIの成分:水、BG、グリセリン、エチルヘキサン酸セチル、ペンチレングリコール、トリヒドロキシカルコン、トコフェロール、1,2-ヘキサンジオール、ジメチコン、ステアリン酸グリセリル(SE)、ベへニルアルコール、エチルヘキシルグリセリン、水添レシチン、ステアリン酸、アルギニン、カルボマー、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、キサンタンガム、EDTA-2Na、キハダ樹皮エキス、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム

株式会社ルディア 様のブログリポーターに参加中♪