C’festa(シェフェスタ)in 奈良 2017
スポンサーリンク

C’festa(シェフェスタ)in 奈良 2017

シェアする

車に乗っていた時、FMラジオで、C’festa(シェフェスタ)in 馬見丘陵公園のCMを聞いて、ってことは今年も奈良公園でやる??(去年も馬見の後に奈良公園だった)と主催者ホームページをチェックするとやるとのこと。わーい、今年も行こう!、と楽しみにしていたんだけど、台風が来たり、雨が続いたり、用事があったりしてなかなか行けず。なんとか最終日の1日前に行くことができました。

今年は10/28~11/5まで。時間は朝10時から夕方5時まで。

去年は平日の昼間に行って、そんなに待つこともなく食事にありつけたんだけど、今年は土曜日。前日が文化の日と祝日だったせいもあってか、お客さんもかなり多く、特にお昼前後は各ブース列ができていました。

去年の平日はそこまでお店の数も多くなかった気がしますが、今年は出店しているお店も多かったです(週末だったからかも知れません)。

週末だけのイベントとしてライブをやっていたり、アコーディオン&ヴァイオリンの生演奏があったりといい雰囲気。ただお天気が悪く、午前中は晴れていたのに午後から曇りだし、途中で雨までパラつきはじめたせいで物凄く寒かったです。


今年も有名なシェフのお料理が食べれるブースがありましたが、11/3~5日はお値段が3500円~5000円。明日の予約できます、と書いてありましたが、最終日のお値段は5000円だったので、パス。そりゃ美味しいんだろうけど、ちょっと5000円は手が出せません。

色んなお店がありましたが、一品500円から1500円ぐらいで(一番多いのは1000円前後)、去年と同じく若干お値段はお高め?、って感じでしたが、どのお料理もなかなか美味しかったです。

午後2時半を過ぎる頃からお昼時も終わり、雨がぱらつきはじめたせいか、お客さんの数も少し減り、あまり並ばずに商品が買えるようになりました。けれども、なんせとても寒かったので、温かいお料理もすぐ冷めてしまい(おまけに前日が日中暖かかったせいで油断して薄着で行ってしまった)、もう帰ろうとなんか完全燃焼できずに帰宅することにしました。

本当は春日大社の方にも行きたかったんだけどね…。紅葉は完全に葉が落ちてしまっている木もちらほらと。もみじの見ごろはまだだと思うけど、今年は去年に比べると朝晩の気温が低いので、見ごろが早いように思います。