モニター当選したパイシートで色々作ってみた

スポンサーリンク
スポンサーリンク

10/21にモニプラさんからアクリの冷凍パイシートのモニター当選通知メールが来て、22日にパイシート5パックが届いた。仕事があったので、仕事から帰宅してから早速色々と作ってみた。

今回当選したのはバターパイシート。パッケージの裏面を見ると、原産国がシンガポール。ちょっと意外。4枚入で232g。同じアクリから出ているパイシートの方は4枚入で300g。なので、バターパイシートは一枚一枚がちょっと少なめ。
割とどの冷凍パイシートにもピケは入ってることが多いけど、バターパイシートにはピケは入ってません。

2016-10-22-23-23-5322日の夕飯は、私が仕事へ行っている間に娘がクリームシチューを作っていたので、せっかくだし、ポットパイにしよう、とポットパイをまず作ることに。と言っても、ココットにシチューを入れて、上からパイシートをかぶせて、卵黄を刷毛で塗って焼くだけ。220℃で15分ぐらい。これ、一応ハロウィンらしくと思って、目や鼻、口をカボチャお化け風にしたんだけど、周りの卵黄の照りが良すぎて、顔が完全に埋もれてしまった……。逆に目・鼻・口パーツだけ卵黄を塗るべきだったかも……。9cmぐらいのココット皿の使用。一つ作るのにパイシート一枚分って感じだった。

スポンサーリンク


パイ生地部分を食べるとサックリ。バターがすごく効いていて美味しい。塩気も丁度いい感じ。今回の娘のシチューは味がなぜか薄く(市販のルーを使って、分量通りに作ったらしいんだけど、長女は普段全く料理をしない子なんで、どこか手順を間違ったのではないかと思われる)、このポットパイのパイ生地をシチューにどんどん落として食べると丁度いいお味に。


2016-10-23-00-06-19

次に作ったのがクルミのパイ。作り方はピカンパイのピカンナッツの部分をクルミに変えて作ったもの。

ハロウィンバージョンとして麺棒でパイ生地を伸ばして、目や鼻、口を抜き、種を流し込んだクルミパイの上にかぶせた。これは長女が楽しそうにくり抜いてたんだけど、なんかあんまりお化けっぽくない……。普段は上から覆うことはしないんだけどね。23cmのパイ皿に2枚、上にかぶせる用に2枚と、パイシートを二枚ずつ使いました。

2016-10-23-01-18-30_1焼き上がったらこんな感じになった。なんか微妙な顔…。まぁ、味は美味しかったですよ。これもバターの味がいい味だしてて、マーガリンで作られているパイシートとはやっぱり味が違うなって感じ。


スポンサーリンク



2016-10-23-00-43-49_1仕事へ行く前に、100均のお店やスーパーでハロウィン用のクッキーの抜型がないか探したんだけど、売ってなくて、仕方ないからパイシートをナイフでくり抜いて制作したお化け。
中に板チョコのかけらを入れて、閉じて、卵黄塗って、目にチョコチップ、焼き上がって口をデコペンで書いただけのもの。
これが出来立てを食べたっていうのもあるだろうけど、コンビニとかで売ってるチョコクロワッサンよりもずっと美味しかった。やっぱり生地がいいと味も美味しいなぁ~と思った。


2016-10-23-01-21-18_1余ったかけらを集めて伸ばして、間にチョコレートを挟んで閉じただけのもの。これは次女が作った。


まだパイシートは残っているので、アップルパイを近々作ろうかなぁと思ってます。冷凍フルーツに砂糖をまぶして、そのままくるっと閉じて焼いて、上からアイスクリームかけて食べても美味しそう。

パイ生地一つで味がすごく変わるんだなぁ、と実感したモニター体験でした。アクリ様にはとても感謝しておりますっ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました