ホムパリさんのブレッドボール

この記事は約3分で読めます。

モニプラファンブログで当たったホムパリさんのブレッドボール&スープ。

p_20161206_220923_1
モニプラ用特別仕様らしく、ブレッドボールが3つ。スープが一袋、デザートミックスが一袋のセット。

入っていた箱が黒でお洒落。


p_20161206_221141_1
パンの原材料はこんな感じ。


スポンサーリンク



このパンの大きさは大人の男性の握りこぶしより少し大きいぐらい。


スープは湯せんで温めるか、お皿に袋のまま入れてレンジでチン。


今回はパンが3つで一つがデザート用、一つが付いていたクラムチャウダー用で、もう一つは自由にアレンジしてくださいとあったので、せっかくだからクラムチャウダー(なんでやねん、って?ブレッドボールに入ったクラムチャウダーをこよなく愛しているからデス(‘ω’*))を入れる事にした。
p_20161206_221357_1

 

でもクラムチャウダーを一から作るのは面倒なので、スーパーでキャンベルのスープ缶(クラムチャウダー)を購入。
でもそのまま缶の中身+牛乳だけでは日本人にとっては旨み不足を感じがち。そこでベーコンとアサリの水煮の缶詰を投入。これでコクのあるクラムチャウダーに。


スポンサーリンク



p_20161206_224318_1デザートミックスは牛乳か卵黄(だったと思うんだけど)を追加して、かき混ぜてくり抜いたパンを浸してくださいとあったので、牛乳を混ぜることにした。卵黄の方が味が濃くなるみたいだけど、卵白が余るしなぁ……と。残った液もブレッドボールに注いで、オーブントースターで軽く焼いてみた。

写真左側がホムパリさんのクラムチャウダーで、右側がキャンベル缶。キャンベルの方がサラサラしてます。

ホムパリさんのクラムチャウダーはもったりした感じだけど、味はすごく優しい味。あさりも十分入っていてとっても美味。

パンの酸味は感じなかった。サンフランシスコ周辺でよく食べてたクラムチャウダー用のブレッドボールは本当に酸味の強いサワードゥだったから、昔よく食べた味とは違うけど、これはこれで美味しいです。

デザートミックスを使ったパンは、まるでプリンのようなお味。まぁ、材料が卵黄、牛乳、砂糖じゃ味はプリンになるわねぇ。とっても美味しい。今回は特別なアレンジとかしなかったけど、りんごのコンポートや冷凍フルーツを入れて作っても美味しいんじゃないかなぁ。

パンは小ぶりだけど、小食な人ならこれでお腹いっぱいになりそう。私は大食いだからこれだけではお腹いっぱいにはならないけど(笑)。

パンには切りこみが入っているので、中のパンは簡単に取り出すことができます。

お値段は一人前がだいたい税込 1,382円前後みたい。なかなか自宅用の普段使いにはできない価格帯かなぁ…。でも、ちょっとした記念日なんかにはいいかも。それにギフトには使いやすい値段ですね。

ホームパーティーなんかの時にこういうのがあると華やかになりそうですね。

タイトルとURLをコピーしました