森永 抹茶あわせケーキ&クッキー

この記事は約3分で読めます。

1月24日に発売された森永製菓の期間限定「抹茶あわせケーキ」と「抹茶あわせクッキー」。パッケージにひかれて購入しました。

 

クッキーは税込200円ちょっとぐらいで購入。

 

ケーキは250円ぐらいで購入。多分定価は300円ぐらいじゃないかな。

 

 

抹茶あわせケーキは1箱に6個入っており、個包装。

抹茶の色がとても綺麗なケーキです。このシリーズの他のガトーショコラとかよりも若干小ぶりな気がします。

 

西尾抹茶と宇治抹茶の2種類の抹茶が使われているらしく、ケーキの方に西尾抹茶、クリームの方に宇治抹茶が使われているようです。

西尾抹茶って何?って思ったんだけど(関西人なので、抹茶と聞くと宇治を連想する)、愛知県西尾市は日本有数の碾茶(抹茶の原料)の生産地らしい。

肝心の抹茶の味自体に違いはあるのかどうかはこのケーキを食べただけではわかりませんでした。

ケーキはふんわりしていて、中のクリームと一緒に食べるととても美味しい。娘はハーゲンダッツの抹茶味!と言ってたけど、本当にそんな感じです。抹茶の苦味はそんなに感じませんが、抹茶のうまみは感じました。

 

抹茶あわせクッキー は1箱8個入り。こちらも個包装です。

クッキー生地の方に西尾抹茶、クリームに宇治抹茶が使われているようです。

味の方は、抹茶のほろ苦さがよく出ていて、大人味と言った感じです。間のクリームが少し甘くて、でもクリームの量がわりと控えめなので、そこまで甘すぎる感じもしません。

 

サックリとした生地で、やわらかいタイプのアメリカンクッキーではありません。

小さい子どもでも美味しく食べられるのはケーキの方だと思います。

 

ケーキの方は西尾抹茶74.5%、宇治抹茶25.5%使用。

 

クッキーの方は西尾抹茶67.5、宇治抹茶32.5%使用。

 

スポンサーリンク
抹茶あわせケーキの原材料は
小麦粉、水あめ、ショートニング、植物油脂、砂糖、鶏卵、準チョコレート(乳成分を含む)、抹茶、食塩、緑茶エキス/ソルビトール、酒精、加工デンプン、膨脹剤、乳化剤(大豆由来)、香料、クチナシ黄色素、酸化防止剤(ビタミンC)、クチナシ青色素、ベニバナ黄色素

栄養成分は1個当り
エネルギー:126kcal:
たんぱく質:1.3g:
脂質:6.8g:
炭水化物:14.8g:
食塩相当量:0.05g

抹茶あわせクッキーの原材料は
小麦粉、ショートニング、砂糖、ぶどう糖、乳糖、植物油脂、全粉乳、ホエイパウダー、抹茶、食塩、デキストリン、緑茶エキス/乳化剤(大豆由来)、膨脹剤、香料、クチナシ黄色素、酸化防止剤(ビタミンC)、クチナシ青色素

栄養成分は1個当り
エネルギー:61kcal:
たんぱく質:0.6g:
脂質:3.2g:
炭水化物:7.5g:
食塩相当量:0.04g

どちらの商品も、特売価格であれば好みの味だったのでリピートします。定価ならちょっと迷うかな…。他の新商品を試そう、ってなるかもしれません。

 

タイトルとURLをコピーしました