Robusa de Coll. (ロブサデコル) ナイトリペアクリームを使ってみた

この記事は約3分で読めます。

Robusa de Coll. (ロブサデコル) ナイトリペアクリーム

ブロネットさまで当たっていたRobusa de Coll. (ロブサデコル) ナイトリペアクリームを約1か月使ってみました。

2017年9月1日より発売されたこちらの商品はハンドクリームで、カサカサが気になる膝やかかとにも使えるそうなんですが、ちょっと勿体なくて手のみに使用していました(貧乏性なもので)。

https://rashiku.co.jp/product.php?anken=1880892
ハンドクリームのパッケージがブラック系というのはちょっと珍しいかも~。高級感ありますよね。実際、ハンドクリームとしてはお値段も少しお高めの部類だと思います。

寝る前にパール1~2粒分ぐらいのクリームを清潔な手に取り、かさつきの気になる部分に塗ります。


ハンドクリームなんだけど、ちょっと普通のハンドクリームとはテクスチャーが違います。んー、コンディショナーとかに近い感じかな。伸びはいいです。塗り終わった後のベタベタ感はあまりありません。塗った直後は多少は感じますが、少しすれば馴染んで気になりません。
香りはジャスミンなんだけど、そんなに強い香りではなく、鼻を近付けるとうっすらと香る程度です。

季節的に使っていた時期がまだそこまで乾燥する季節ではなかったので、すごく効果があったかどうかはちょっとわからないですが、爪の周りのかさつきがマシになったと思います。

全成分
水、グリセリン、BG、シクロヘキサシロキサン、DPG、ステアリルアルコール、ラウロイルサルコシンイソプロピル、ベタイン、ステアリン酸グリセリル、PEG-60水添ヒマシ油、ステアリン酸PEG-5グリセリル、(ヒマワリ種子油/水添ヒマワリ種子油)エステルズ、ベヘン酸、べへネス-30、シクロペンタシロキサン、ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル/オクチルドデシル) 、セラミド2、セラミド3、加水分解ヒアルロン酸 、 加水分解ヒアルロン酸アルキル(C12-13)グリセリル、ヒアルロン酸Na、アスコルビルグルコシド、グリチルリチン酸2K、キハダ樹皮エキス、ノイバラ果実エキス、クララ根エキス、マグワ根皮エキス、シャクヤク根エキス、トウキ根エキス、カンゾウ葉エキス、ヨモギ葉エキス、ザクロ果実、ザクロエキス、オオムギエキス、ビャクダンエキス、ユズ果実エキス、アラントイン、トリエチルヘキサノイン、ステアリン酸バチル、酢酸トコフェロール、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、ベントナイト、アルギニン、アスパラギン酸、PCA、グリシン、アラニン、セリン、バリン、プロリン、トレオニン、イソロイシン、ヒスチジン、フェニルアラニン、PCA-Na、マルトデキストリン、レシチン、乳酸Na、クエン酸、クエン酸Na、エチルヘキシルグリセリン、トコフェロール、香料

フェアコスメティクス合同会社 のブログリポーターに参加中♪

タイトルとURLをコピーしました