もち吉のカレーせんを食べてみた

この記事は約2分で読めます。

もち吉 カレーせん
モニプラファンブログさまで株式会社もち吉さまの「カレーせん」が当たったので、食べてみました。

袋を開けるとふわーっとカレーのいい香り。食欲をそそります。


長さは約7cmです。竹物差しで測ってみました(笑)。

お味の方は、スパイスの香りや風味、塩加減が丁度良く、いくらでも食べれる味です。
こういう個包装になっていないお煎餅って、たまに味にムラがあったりしますが、この商品はそういうこともなく、全体に均一に味がついていて、一枚一枚がとても美味しいです。
辛さはそんなにめちゃくちゃ辛いわけでもないので、小学生以上の年齢なら普通においしくいただけると思います。
硬さは硬すぎず、柔らかすぎず、よく売られているサラダ煎餅ぐらいの硬さです。

子供たち(と言ってもうちの子たちは高校生以上ですが)と一緒に食べたんですが、「わー、どうしよう、手が止まない!!」と言ってました。私が一枚食べる間に二枚、三枚と食べるので、慌てて取り上げましたけど(笑)。

栄養成分表(100g当たり)
エネルギー 476kcal
たんぱく質 60g
脂質 17.5g
炭水化物 73.7g
ナトリウム 640mg
食塩相当量 1.6g

原材料名;
うるち米(国内産100%)、植物油脂、カレーシーズニング(野菜粉末、乳糖、ポークエキス粉末、カレー粉、食塩、グラニュー糖、その他)、塩シーズニング、調味料(アミノ酸等)、香料、カラメル色素、酸味料(原材料の一部に小麦、乳、大豆、鶏肉、豚肉、りんごを含む)

内容量は、一袋140gです。

国内産のお米100%というのにもこだわりを感じますね。本当に美味しかったので、またお店に行った時には購入したいと思いました。

もち吉ファンサイト参加中
もち吉の代表作「餅のおまつり」
株式会社 もち吉

タイトルとURLをコピーしました